理論と実験の協奏による柔らかな分子系の機能の科学-文部科学省科学研究費補助金「新学術領域研究」領域代表者 田原太平 (平成25-29年度) やわぶん

 
新学術領域研究「柔らかな分子系」
現在の化学のフロンティアは複雑分子系の機能の解明と創出に向かっています。
生体分子系に代表される高い機能を有する複雑系の本質は、大きい内部自由度を持ち、
系が状況に応じて柔軟に変化して最適な機能を発現すること、にあります。
本領域ではこのような複雑分子系を「柔らかな分子系」と呼び、
その機能の理解と制御に向けて、分子科学、生物物理学、合成化学、
理論・計算科学を統合した新しい「分子の科学」の学術領域を拓きます。
新学術領域研究「柔らかな分子系」

公開シンポジウム

□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□
<新学術領域研究「柔らかな分子系」>
第5回 公開シンポジウム 開催のお知らせ
□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□
大盛況のうちに終了致しました。
多数の御参加ありがとうございました。
【 日時 】 June 26 - 28, 2017
【 会場 】 Royton Sapporo
11-1 Kita 1 Jo Nishi Chuo-ku, Sapporo,Hokkaido, JAPAN
【 アクセス 】 http://www.daiwaresort.jp.e.zr.hp.transer.com/royton/access/en/index.html

ワークショップ

□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□
<新学術領域研究「柔らかな分子系」>
第25回 ワークショップ 開催のお知らせ
□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□
【 日時 】 平成 29 年 09 月 20 日 (水) 8:45-11:15
【 会場 】 熊本大学黒髪北地区 全学教育棟 2 階 E205
〒860-8555 熊本市中央区黒髪2丁目40番1号
【 アクセス 】 http://www.kumamoto-u.ac.jp/campusjouhou
□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□
<新学術領域研究「柔らかな分子系」>
第24回 ワークショップ 開催のお知らせ
□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□
【 日時 】 平成 29 年 09 月 14 日 (木)
【 会場 】 東北大学大学院理学研究科合同 A 棟 2 階 204 号室
【 アクセス 】 仙台市地下鉄東西線青葉山駅下車すぐ
https://www.tohoku.ac.jp/map/ja/?f=AY_H02
□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□
<新学術領域研究「柔らかな分子系」>
第23回 ワークショップ 開催のお知らせ
□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□
大盛況のうちに終了致しました。
多数の御参加ありがとうございました。
【 日時 】 平成 29 年 06 月 20 日 (火)
【 会場 】 仙台国際センター
【 アクセス 】 宮城県仙台市青葉区青葉山無番地
http://www.aobayama.jp/access/

ニュースレター 平成 29 年 06 月号を公開しました

【 業績紹介 】

◆水表面への吸着によるヘモグロビンの等電点変化
◆フェノールカチオンの微視的水和構造の温度依存性に関する定量的考察
◆多環芳香族骨格からなる分子ピーナッツの構築
◆光圧を利用してシトクロム c の 2 量体からアミロイド線維を作製

【 受賞 】

◆領域代表の田原さんが平成 29 年度日本分光学会の学会賞を受賞しました
◆A02 田原グループの倉持光さんが日本分光学会奨励賞を受賞
◆田原グループの田原進也君が平成 29 年度日本分光学会若手講演賞を受賞

「やわらかな分子系」ホームページ更新履歴

H29/07/20 第25回 ワークショップ のお知らせを掲載しました。
H29/07/03     No.46 ニュースレター 平成 29 年 06 月号を掲載しました。
H29/06/13     第23回 ワークショップ のお知らせを掲載しました。
    第24回 ワークショップ のお知らせを掲載しました。
H29/06/05     No.45 ニュースレター 平成 29 年 05 月号を掲載しました。
H29/05/04     No.44 ニュースレター 平成 29 年 04 月号を掲載しました。
    第5回 公開シンポジウム のお知らせを掲載しました。